教室で一から学ぶ|専門学校に通って製菓・製パンの道に進もう

喫茶店

カフェを経営する

将来オシャレで可愛らしい自分のカフェを持ちたいと考えている人は、カフェに関するさまざまなことが学べる専門学校に通うと適切です。スイーツ作りからラッピングまで豊富な技術力が習得できるので社会人からも人気です。

お菓子

高校卒業と夢を叶える

製菓の専門学校の中には、卒業と同時に高校卒業資格も得られる学校があります。製菓について学びながら高校学習もできるため、将来の夢をはやく叶えることができるのです。

夢を諦めない

男女

プロになる為に学ぶ

製菓の専門学校や教室では、自分で考えたお菓子やパンを実際に実習で制作し、プロの講師にチェックしてもらいます。また、一人ひとり味や見た目に関する個人アドバイスをもらうことができるので、誰でも業界で活躍できるパティシエになることができます。製菓の専門学校で講師を務める人の多くが、海外でも活躍したことのあるパティシエたちです。そのため、世界に通用する講師の厳しい目線で的確なアドバイスをもらうことができるのです。これまで趣味としてお菓子作りを行なっていた人も、世界で活躍するパティシエを目指すことができるので、プロとして仕事に繋げることが可能です。将来自分のお店を持ちたいと考えているひとや、製菓が好きという人は専門学校に通い高い技術力を習得しましょう。ちなみに、製菓の専門学校の中には卒業と同時に高校卒業資格が習得できるスクールもあります。高校時代を製菓に捧げることで、はやくからプロになることができます。活躍する幅が広がるため、海外進出も視野に入れることができるのです。将来自分でカフェを経営したいと考えている人は、カフェの専門学校かバリスタの専門学校に通うと適切です。カフェの専門学校では、カフェ経営に関するさまざまなノウハウや、カフェで提供する食事やケーキ、さらにはラテアートなどを習得できます。また、コーヒーをメインとしたカフェにしたい人は、バリスタの専門学校が適切です。バリスタの専門学校では、コーヒー豆の種類やコーヒーに関する豊富な知識などを学ぶことができ、コーヒーのプロフェッショナルになることができるのです。自分に適した専門学校に通う必要があるので、自分に適したスクールがどれかしっかりと検討しましょう。体験教室や資料の問い合わせをすることで、その学校のカリキュラムや特性を知ることができます。また、体験教室では先生や在校生に直接相談することも可能なので、スクール選びに悩んでいる人は問い合わせをしましょう。

学べることを知る

製菓の技術と知識を学べる専門学校では、基本的にコースで学べる内容が変わってきます。専門学校の違いで変わってくるところもありますが、おおまかに見てみるとパティシエを目指す人のコースが人気です。パティシエというのは、フランス語で菓子職人を意味していてレストランなどではコースの最後に出すデザートをパティシエが担当することも多いです。また、パティシエとして活躍する場は菓子専門店での製菓作業も人気であり、あらゆるジャンルの菓子職人を目指して受験されます。専門学校で学べることは製菓の基本であるフランス菓子、ドイツ菓子、和菓子など多様なものを作って学びます。実践形式になるので調理をしながら失敗しないポイントや魅力的な盛り付け方などを学び、プロ並みの知識と技術が身につきます。さらに、最近の製菓を学べる専門学校では、ブーランジェコースも併設されています。ブーランジェというのは、製パンのことでパン職人を目指す人に人気があります。パンづくりは生地作りからオーブン出役作業などあらゆる面で気を配らないといけないことが多いです。さらに、菓子と同じく長い歴史があるのでその起源や変革などを知りながら、パンに関するエキスパートになれるような学科と実習があります。このような学習は普通科の高校や大学では決して学ぶことができない分野なので、専門学校に通って学ぶ方法がプロへの近道です。

独立開業のサポート

菓子づくりやパンづくりなどを教室で学ぶ人の中には、将来的に自分の店を持ちたいと考える人が圧倒的に多いです。有名店で働くこともひとつですが、自分の好きなものを顧客に提供する場所を持つことの面白さややり甲斐は格別です。ですから、専門学校で通う際も自分のオリジナル作品を作ってレシピ化することを目標とする人もいます。また、専門学校でもこうした学生の夢をサポートする形で経営のことを学べる時間もあります。製菓や製パンと経営の学習というと、おおよそ交わることのない分野ですから知らないことも多いでしょう。そうした時でも、専門学校で学べる独立開業似向けての講義などがあれば、基礎知識をつけて独立開業のあしがかりになります。こうした専門学校の学習が増えたことから、転職をして第二の人生を歩む為に製菓の専門学校へ通うという社会人が増えています。それだけ夢のある仕事であるのはもちろんのこと、自分で創意工夫して作るお菓子は手に職をつけることに相当するので、長くやっていける職業でもあるからでしょう。新しい自分の発見やものづくりの楽しさを知るのには、製菓や製パンのことが学べる専門学校の強みであり面白さでもあります。日本全国には魅力的な専門学校がたくさんあるので、興味がある人はまず資料の請求や学校見学をしてみましょう。学科や受講にかかる費用などを見てから入学することで、自分の求めている専門技術を習得する足がかりになります。

カフェ

コーヒーのプロになる

コーヒーが好きな人や、将来カフェを経営したい人は、バリスタになれるスクールに通いましょう。コーヒーに関する知識や技術力を養うことができ、同時に将来独立するためのノウハウなどが学べます。